ヨガが生理痛に効果的

*

ヨガが生理痛に効果的

生理痛にヨガが効果あるの?

<ヨガでリフレッシュする事で生理痛が緩和できるの?>

ヨガでリフレッシュする事で生理痛が軽減されると言われています。
ヨガは、呼吸と、ゆったりした動きを取り入れており心と体の両方をリフレッシュさせる効果があります。

ヨガを行う事で、体の中を循環させ本来の人間が持っている自然治癒力を高め、続けることで効果があると言われているのです。

実際に、生理痛がある時にヨガを試した女性の多くが、「生理痛が緩和した」と言うほど、速効性もあり皆さん驚かれています。

最近では、ヨガ教室も多く開催されていますし、本やDVDも販売されています。
本格的に学びたい方はヨガ教室を受講し、時間に余裕が無い人や1人でゆったり行いたい人は、自宅でDVDを見ながら行うなど、自分に合ったスタイルで行う事が出来ます。

<生理痛に効果があるヨガポーズ>

生理痛に効果のあるヨガポーズを御紹介したいと思います。

まず、ヨガを行うには、まずバスタオルやマットなどを準備し床に敷いてください。
開脚前屈がヨガの基本ポーズとなっています。

開脚した際に、ゆっくり息を吐きながら倒してください。
起き上がる際には、ゆっくり息を吸いながら行ってください。
これを行うだけでも体が温まってきたのではないでしょうか?
体の堅い人は、無理に行わず自分の行える範囲で行ってくださいね。
毎日行う事で徐々に体はやわらかくなっていきますので。

「弓のポーズ」

一度は耳にした事があるポーズの名前ではないでしょうか。
「弓のポーズ」は生理痛に効果があるポーズの1つです。
① うつ伏せになります。
② 右手を前に出し、左手で左足首を掴みます。この時、ゆっくり足首を掴みましょう。
③ ゆっくりと上半身を上に起こしていきます。
反対側も同じように行いこれを数回繰り返します。

 「ひばりのポーズ」

「ひばりのポーズ」は、リンパや血流を良くするためのポーズです。
ですので、冷えを改善する事が出来るのです。
① 正座になります。
② 左足をゆっくり後ろに下げます。
③ 息を吸いながら両手を肩の高さまで上げます。
④ 息を吐きながら両手を広げ、上体をそらし5秒間停止し、息を吐きながら元に戻します。
反対側も同じように数回繰り返します。

ヨガ教室へ行く事に少し抵抗のある方は、まずこの「弓のポーズ」と「ひばりのポーズ」を自宅で行ってみてください。この2つを行うだけでも、生理痛の緩和に効果があると思います。

ヨガが生理痛に効果的関連ページ

産褥体操で生理痛が改善?
産褥体操で生理痛がましになるの? <産褥体操ってなに?> 産褥体操とは、体の血行を促し子宮の回復や出産の際に使 […]
マッサージで生理痛を緩和
生理痛を緩和させるのにマッサージが効果あるの? <マッサージで効果があるの> マッサージを行う事で、生理痛が無 […]
スクワットで生理痛改善?
スクワットをすると生理痛がましになる? <スクワットで下半身を鍛える> 生理痛を改善する方法の一つとして、下半 […]
ストレッチで生理痛改善
ストレッチを行うと生理痛がましになる? <ストレッチを行う事で血流を良くする>   皆さんは毎日体を動かしてい […]
ウォーキングのススメ
ウォーキングって良いの? <健康になる為のウォーキング> 健康や美容関連の雑誌やテレビでよく、「ウォーキングに […]
運動不足はダメ
運動不足を解消しましょう <生理痛を改善させるために運動をしましょう> 生理痛の原因の一つに運動不足が挙げられ […]