産み分け男の子を授かりたい

*

産み分け男の子を授かりたい

ここでは、男の子を妊娠したいという人のために産み分けのための具体的な方法をご紹介していきます。押さえておきたいポイントもたくさんあるので、しっかりと把握して夫婦で協力して産み分けに取り組みましょう。

産み分け=妊娠=排卵日を知ろう

産み分け以前にタイミング良く妊娠するためには排卵日を知っておかなければなりません。そのためには毎日基礎体温を測ることが必要ですから、しっかりと基礎体温表を作っておきましょう。
また、産み分けに取り組む前の妊娠を防ぐために、コンドームによる避妊をきちんとしておきましょう。ちなみに、ピルを服用しているという場合には3ヵ月ほど待つ必要がありますので、そちらも注意が必要です。

男の子を授かるためには、男の子のY精子は寿命が短いのでより正確な排卵日を特定する必要があります。基礎体温表に加えて「排卵検査薬」を使ってみましょう。
ドラッグストアなどで手に入れることができるのですが、これは排卵前に分泌される「ヒト黄体形成ホルモン」の濃度変化を見て排卵日を調べるものです。妊娠検査薬のように尿をかけるだけなので調べ方はとても簡単です。
ただ、基礎体温表でも排卵検査薬でも、また専門医でも排卵日を特定できるのは100%の可能性ではありません。ですが、毎月基礎体温表をつけていればある程度の周期はわかりますよね。

夫婦で協力して、望み通りの結果になるようゆっくり取り組んでいきましょう。

男の子を産むためのサプリメントって?

体の調子を整えるためにサプリメントを服用するという人、多いですよね。男の子の産み分けにもそういったサプリメントがあるのですが、それは「リンカル」というもの。
リンカルというのは、特に妊娠を目指す女性にとって欠かせない鉄分やリン、カルシウムが含まれるサプリメントのことで、もちろん副作用などもなく安全に服用することができます。リンカルは長く飲み続けることが大事で、最低でも2ヶ月、お医者様の中には4か月も飲み続けるよう指導する方も。
基礎体温を測るように、粘り強く毎日飲み続けて男の子を産み分けられるように頑張りましょう。

医療機関でも行われる男の子産み分けの取り組み

より男の子を産み分ける可能性をアップさせたいという方は、医療機関で「グリーンゼリー」を処方してもらいましょう。グリーンゼリーは不妊治療を行っているところや産婦人科などで処方してもらうことができるのですが、グリーンゼリーは膣内をアルカリ性にキープできるよう作られた特殊なゼリー液のことです。
膣内をアルカリ性にすることで、よりY精子(男の子)にとって有利な環境を作り出すことができるというわけですね。
ちなみに、グリーンゼリーの成分はゼラチンや重曹などの安全なものを使ってあるので、副作用などもなく授かる赤ちゃんの健康面でも安心して使うことができます。

産み分け男の子を授かりたい関連ページ

産み分け女の子を授かりたい
男の子ももちろんですが、女の子の産み分けというのはより難しいと言われています。ですが、しっかりとここで手順をチ […]
産み分けの仕組み
産み分けをしたいとどんなに思っていても、どういった仕組みになっているかを理解しないと産み分けにチャレンジするこ […]
産み分けの認識
産み分けをするには、まず夫婦が協力し合うことが必須。夫婦でお互いに目指すゴールが一緒なのだと意識して、うまくい […]
男女の産み分けについて
誰もが男の子がいい、女の子がいい、という理想ってありますよね。これからその産み分けをしていくのであれば、まずは […]