セックスレスへの取り組み

*

セックスレスへの取り組み

夫婦間に欠かせないのがセックス。みなさんは夫婦間のセックス、うまくいっているでしょうか?妊娠したいとどんなに望んでいても、セックスレスでは妊娠も何もできません。
じっくり考えることがあまりないとは思いますが、夫婦のセックスについて改めて考えてみましょう。

セックスレスの背景には…

みなさんがセックスをする理由って、どんなものですか?赤ちゃんが欲しいから、相手が好きでセックスしたいから、夫婦間の愛情を確かめ合いたいから…いろいろな理由があると思います。
理由はいろいろあっても、最近ではセックスレスで悩む夫婦が増えていると言われています。なぜセックスレスになってしまうのでしょうか?

セックスレスは、単に夫婦間の気持ちの問題だけではなく、女性の性行障害や男性では勃起障害などが原因になる場合もあります。
もし不妊治療を行っている最中であれば、不妊治療特有の原因でセックスレスになっている可能性も無きにしも非ず。
一言でセックスレスとは言えないほど、現在のセックスレスはとても複雑な問題になっているのも事実なのです。

どうしてセックスレスになってしまうんだろう?

夫婦ではもちろんですが、長く交際していると月日が経てばだんだんとセックスの回数が減っていき、気づけばもう1ヶ月もしていない…ということ、よく聞きますよね。
それ以外にも「排卵日以外にはセックスしない」など、妊娠だけを見た義務的なセックスの場合だと愛情もなにもなく、男女問わずセックスに対する気持ちがどんどん冷めていってしまいますよね。

少なくともここでは「妊娠したい」と思っていらっしゃる方が多いと思いますので、このような状況を改善しなければいけません。
「セックス=妊娠目的」ではなく、あくまで「セックス=夫婦の愛情・絆を深める行為」であることと考えられるようにしてみてください。

男性の勃起不全などといった医学的な原因のためのセックスレスはお医者様に任せるとしても、やはり「気持ちの問題」は自分たちで解決しなければなりません。
現在のセックスレスの多くは、このように夫婦間の気持ちの問題が原因となっているケースが多いと思いますので、ここをどう改善していくか見ていきましょう。

セックスレスを避ける・改善するためには

付き合いも長く、結婚生活も長く、なんだかマンネリ…こういったことが起こるのはある程度仕方ありません。ですが、出会ったころというのはお互いにどんな気持ちでいたか思い出すことができますか?

もっと一緒にいたいだとか、早く会いたいだとか、愛しているという気持ちを少なからず持っていたのではないでしょうか?
当時のような気持ちが今薄れているという方は、いったい当時と今の何が違うというのでしょうか?

その答えですが「相手への興味・関心がなくなった」ということではないでしょうか。
愛情の対義語は怒りや憎しみではなく「無関心」と言われるように、相手に関心をなくしてしまっているのであれば、夫婦生活においてとても深刻な問題だと言えます。

この無関心になっている状態なのは、果たしてあなただけでしょうか?パートナーである夫もそう思っているなら、とても悲しいことですよね。
「夫が最近冷たい」とか「セックスに愛を感じない」という方、ちょっと考えてみてください。逆に自分は夫に対してどんな態度をとっているでしょうか?
子どものことで忙しい?家事が忙しい?そういったことはもちろんあると思いますが、夫も仕事が忙しい中妻に冷たくされたりセックスに愛を感じなかったら、どんどん気持ちが離れていってしまうと思いませんか?

相手に何かを求めるのであれば、まずは自分から行動を起こすことがポイントです。
夫婦は写し鏡とよく言いますが、自分が明るく「おかえり、お疲れ様」というだけで夫は毎日気分良く帰ってくることができますし、そんなささいなきっかけひとつでセックスレスを解消できるかもしれません。

セックスレスの原因がこのように気持ちの問題なら、自分から心がけてアクションを起こすことで改善できる可能性はとても大きいのです。長年一緒にいるのに愛し合えない、妊娠する機会がないということがないよう、自分たちのセックスレスを正面から考えてみてくださいね。

セックスレスへの取り組み関連ページ

オルガズムと妊娠の関係
妊娠しやすいセックス。そのポイントとして挙げられるのが、女性がオルガズムに達することです。オルガズムに達すると […]
セックスの回数
妊娠するためには、ただ単にセックスをする回数を増やせば良いというわけではありません。排卵日に合わせたタイミング […]
妊娠しやすい体位ってあるの?
「妊娠しやすい体位」って、ご存知でしょうか?多くの精子を子宮に送り込むことができれば、もちろん受精の確率もそれ […]