正しい基礎体温の計り方

*

正しい基礎体温の計り方

さて、基礎体温とはどんなものなのかがわかったら、次は基礎体温の正しい測り方を見ていきましょう。
基礎体温の測り方には注意しなければならないポイントがあるので、正確に基礎体温を測るためにもきちんとポイントを押さえて毎日チェックするようにしましょう。

基礎体温の基本的な測り方

基礎体温は「朝目覚めてから体を動かさずに測る体温」であるということを説明しましたね。逆に言えば、朝起きて基礎体温を測るときには動いてはいけない…ということになります。

女性の体温はいわゆる低温期と高温期に分かれています。が、この温度差というのは実はたったの0.5℃程度。それゆえに朝起きてほんのちょっと体を動かすだけで体温は上昇してしまいますので、体を動かさずに基礎体温を測るという意味がわかりますね。
ですから、朝起きて体を動かすことなくすぐに基礎体温を測れるよう、枕元に体温計を置いておくなど工夫しておきましょう。

基礎体温を測る場所は舌の「下」

さて、いよいよ基礎体温を測っていきますが、できる限り毎朝同じくらいの時間に測るようにしましょう。同じ時間に基礎体温を測ることによって、より正確な基礎体温がわかります。
その具体的な測り方なのですが、体温計を舌の裏に入れて基礎体温を測ります。5分ほど口を閉じた状態で測定するのですが、途中でずれないように指で体温計を支えておくと良いでしょう。

また、このときに間違っても舌の「上」で測らないように。舌の上で測ってしまうと、約0.05〜0.10℃ほど差が出てしまうので注意してください。

基礎体温を測るときの注意って?

まず、何度も言いますが「起きたらすぐに測る」ということがポイントです。トイレに行きたい…と起き上ってから測るなんて言語道断です。
枕元に体温計を置いておき、朝目が覚めたらすぐに基礎体温を測れるよう習慣付けましょう。

<基礎体温の測り方でやってはいけないこと>
・寝返りをうつ
・あくびをする
・伸びをする
・測っているのに喋る(口を開ける)

ぜひ参考にしてみてくださいね。

正しい基礎体温の計り方関連ページ

基礎体温について
正確な排卵日が知りたいという場合には「基礎体温」を毎日チェックする必要があります。 この基礎体温とはいったいど […]
排卵日の予測
妊娠するために、まず排卵日を特定するということが重要なところ。では、排卵日とはどうやって調べたら良いのでしょう […]
妊娠の仕組みについて学ぶ
とにもかくにも、妊娠したいと思ったらまずは妊娠の仕組みを知っておきましょう。 妊娠の仕組みを知るということは、 […]